Blogスタッフブログ

O様邸お引渡し

2020/05/29

田原市内の御施主様邸ですが、無事お引渡しが完了いたしました。

O様、この度は誠におめでとうございます。嬉しいお言葉をかけていただき、とても幸せな一日となりました。
誠にありがとうございました。

内観も外観もとてもシックにかっこよく決まりました。

 

 

 お引渡当日には、この住まいの新しい住人となるペット🐒たちもついに入室!

私たちも、今か今かとその反応を楽しみにしていましたが、
お待ちかねの登場以降、エアコンの室内機の上に陣取ってなかなか降りてきてくれませんでしたね;

慣れない環境に人見知りスイッチが入ってしまったのかな?

記念に改めて写真撮影を、と思っていたのですが、とっても残念でした。
(もちろん、その後は問題なく過ごしてくれているようです^^)

リビングでは、早速お施主様が導入された音響システムが活躍、今回のために新調されたという大型テレビの前で大迫力のサウンドを視聴させていただきました。
吹抜リビングがまるでライブハウスのように感じられる贅沢な時間でした……

 

あれから数日、お引越し作業もそろそろ完了されている頃かなと思います。
次回の定期点検では、その後の暮らしぶり、住み心地についてお伺いできたら幸いです。

O様の日々の暮らし、趣味の時間が、これからさらに豊かなものになっていきますように、スタッフ一同心から願っております。

〇〇と暮らす家

2020/05/18

リビング左側の大きな窓から見える、不思議な空間。

さて、何の部屋でしょう?

 

じつはココ、、、

 

 

 

 

 

 

この子たちのお部屋なのです!

 

お施主様が愛がしてやまないおサルたちです🐒

ほんとに小っちゃくて手のひらサイズ。元気にあちらこちらら自由に飛び回りますが、やっぱりご主人さまにはきちんと懐くんですね。お出かけの際はお施主様の肩でちょこんとしています。

 

めっちゃかわいいです!癒されます!!

 

ちなみにこのお部屋には、アスレチックあり、ツリー(フェイク)あり、エアコンあり、空気清浄機あり、カメラあり、、、

うーん、これは私の部屋よりも充実しているかもしれないな、、、と思ってしまいました。

 

この子たちもこんなに素敵なおうちができて、本当に幸せですね!

春です。

2020/05/11

といっても、すでに5月ですね。。。

 

こちらはまだ空気も冷たかった今年1月にお引渡しをさせていただいたS様邸、正面アプローチです。

写真からもなんとなく寒さが伝わってきますね。

 

 

あれから4ヶ月・・・

 

 

新緑の時期を迎え、緑が鮮やかになりました。

竣工時にはまったく見えていなかった芝生が顔を出していますね。

 

ナーブの家では”自然を活かす”というコンセプトにちなみ、シンボルツリーをプレゼントさせていただいているのですが、そこには「ツリーも建物の一部」という思いも込めています。

緑が少しあるだけで、建物もよりいっそう魅力的に見えてきますよ。

 

お引渡し準備中

2019/12/10

田原市内のオフィスが近々竣工予定。
ということで、現在お引渡し書類を準備しています。

この作業のメインは、なんといっても取扱説明書のファイリング。

現場から持ち帰った箱いっぱいの取扱説明書を事務所で大まかにグループ分けするところからはじまり、全書類をチェック後、内容の一覧表を作成するところまでを一つの流れとして行います。

どんな形でお渡しすると、お施主様が使いやすいだろうか?と、試行錯誤をくりかえし、今では設備の設置箇所ごとにフォルダーを分け、収納量が多く安定感のあるパイプ式ファイルにすべてを綴じ込む形で落ち着いています。

今回は会社オフィスということで、個人宅のお引渡しに比べて取扱説明書の量は少なめです。反対に2世帯住宅仕様や、こだわりのオプション設備が多数あった際には、書類がファイルに入りきらないで、やむを得ずボックスに入れてお渡しすることもあります。場合によりますが本当に分厚く、重たくなるので、お客様もお引渡時にびっくりすることがあるかもしれません。

このほかに、地盤や防蟻の保証書類や、建築関係の申請書類をまとめたファイルもお作りし、鍵一式とともにお客様のお手元へお届けします。

転居後の生活に慣れるまで、取扱説明書類は手の届く範囲に置いておいていただけるとなにかと安心ですね。見る機会も住みはじめの頃が一番多いと思います。取扱説明書のなかには、設備の所有者登録書が入っている場合もありますので、お引越しなどの整理が落ち着いたあとに、再度見直していただけるとより間違いがないかと思います。

備えあれば憂いなしの取扱説明書類。新しいお住まいとともに、長く保管されるものになるので、丁寧に整えたうえで、お施主様へお引き渡ししたいなと常々思っています。

資料請求&お問合せ
Go To Top