Flow 家づくりの流れ

『ナーブの家』の家づくりの流れをご紹介します。

  • 1

    お問合せ

    『ナーブの家』の施工例や住宅データなどを
    ご覧いただいたうえで、もっと詳しく知りたい
    というお気持ちになったらぜひお気軽にお問合せください。
    完成見学会も不定期で開催しています。
    打合せのご予約には「ご来場予約フォーム」 がご利用いただけます。

  • 2

    初回面談・ヒアリング

    家づくりについてのご希望やご相談をお受けしています。
    弊社の実績や仕様のポイント、参考予算、完成までのスケジュール目安などもご紹介します。
    初回面談にあたって、お客様の考えている予算と実際の建築予定地の状況、家のスケール感などを
    事前にイメージしていただくと、より具体的なお打ち合わせができます。
    資金計画・土地探しのご相談もお受けしていますので、困りごとがあればお聞かせください。

  • 3

    ラフプラン作成

    計画地が決まっているようでしたらご検討段階の資料として、
    “ラフプラン”と“予算書”をお作りします。
    おおよその配置、イメージ、ボリュームがご希望に沿っているかご確認ください。
    プラン作成時には、理想の間取や設備、家族のライフスタイルなど
    ポイントを押さえながら丁寧にヒアリングさせていただきます。

  • 4

    実施設計申込

    ラフプラン、予算、スケジュール等をご検討いただいたのち、
    『ナーブの家』へ設計をご依頼いただく場合は
    「実施設計申込書」を取り交わすことになります。
    その際、申込金をいただき、詳細な図面・見積をお作りしていきます。

  • 5

    実施設計図面&見積書作成

    打ち合わせを行いながら、建物プランをさらにブラッシュアップ。
    間取や外観、キッチンなどの設備も決めていきます。
    暮らしやすい家づくりのために一歩ずつ計画を進めていきましょう。
    じっくりお話しをお聞かせください。

    また、お客さまにご了解いただいた仕様で見積を作成します。
    建物以外の諸費用も含め計画が予算に合っているかどうか最終確認を行います。

  • 6

    工事請負契約の締結

    計画内容にご納得いただければ、本契約を結び
    今後のスケジュールを確定させていきます。

  • 8

    詳細仕様の打合せ

    契約内容にもとづいて、内外装の色や、設備の仕様を具体的に決めていきます。
    打合せは着工後も随時行っていきます。
    金額の増減が発生する場合にはお客様へその都度ご提示します

  • 7

    地盤調査

    着工前の敷地に対し地盤調査を行います。
    調査の結果を踏まえて適切な基礎仕様を決定し、
    強い建物基礎を築いていきます。

    さらに『地盤保証』を付与し、未来のもしもに備えた体制を整えます。

  • 8

    建築確認申請

    お客様のご了承を得たのち、役所や検査機関へ申請を行い
    建築についての許諾を受けます
    (事前に建築許可等の申請が必要になる場合があります)
    ・その他、各種申請 例)長期優良住宅等

  • 9

    着工

    建物工事がスタート。工事中は、施工者・設計者立会いのもと第三者である検査機関の検査(通常3回)が行われます。
    図面では分かりづらいスイッチ・コンセントの位置などは、実際に建設中の現場にて使い勝手を確かめていただきます。

  • 10

    お施主様検査

    弊社事前検査のあと、お施主様の目で住まいの最終チェックをしていただきます。

  • 10

    完成・お引渡し

    カギ、取扱説明書等のお渡しと、設備説明を行い、建物のお引渡しとなります。

    住宅は完成以降が本当のお付き合いの始まりです。
    お家の事で気になることがあればいつでもご連絡ください

    ●アフターメンテナンス
    ・定期点検(1年、2年、5年、10年、15年)
      気になる点は随時ご相談をお受けいたします

    ●保証制度
     ・地盤保証20年 
     ・まもりすまい保険 10年 (住宅保証機構(株))
     ・シロアリ保証 5年(期間内の中間検査・満了時の検査を実施、任意で保証の延長可能)
     ・自社最大10年間保証(2-10年 建物部位毎の規定があります)
     ・その他 

Go To Top