Gallery施工実績

[ みんなが集うぬくもりの家 ]  杉山町:F様邸

人が集まること・賑やかなことが大好きなお施主様。

「広いリビングでみんな一緒にワイワイしたい!」
「友達を大勢でよんで庭でバーベキューをやりたい!」
と、マイホームへの夢を語ってくれました。

それだけでも十分な広さのある28帖のLDKは和室、更にはデッキを通してお庭へと繋がり、どこにいてもお互いの気配を感じられるよう計画しました。

ダイニングは、カウンターと一体で製作したブラックチェリーの大きなテーブルが目を引きます。
「たくさんのお客様がみえてもみんなでテーブルを囲めるように」との思いで作られた、奥様の優しさが伝わる自慢の空間です。

そんな奥様の動線を考えて採用したアイランドキッチンはパントリー、勝手口、洗面室への移動もスムーズで、毎日の家事の負担を軽くしてくれます。

外にも内にも、ポイントポイントに木の素材を使用した、ぬくもりいっぱいの“みんなが集まる家”が完成しました

Data

  • 家族構成
    ご夫婦+お子様2人
  • 建 設 地
    豊橋市杉山町
  • 構造・規模
    木造2階建 約42坪
リビング

リビング

大きなLDKと和室が繋がった大空間は「大勢のお客様が来ても、みんなが同じ空間にいられるように」とのお施主様の強いご要望を実現。無垢のフローリング(カバ桜)を使用し、明るさとぬくもりを両立しています。

リビング・ダイニング

リビングからはウッドデッキを介して広いお庭へと繋がり、家族・友達揃ってのバーベキューにも最適。広い空間ながら、どこにいてもみんなの気配が感じられる。床から天井まで貫いた縦長の窓には、外部から緑を演出してシンプルな部屋を彩ります。

キッチン

ダイニングキッチン

大勢で腰掛けられるダイニングテーブルとカウンターを一体で製作。色々なデザインのチェアを置いたら、なんだかそれだけで賑やかな雰囲気に。後ろにあるカウンターはテーブルとお揃いのブラックチェリーで製作。パパのPC・ママの家事・子供の勉強にと、目的はいっぱい。

和室

目に飛び込んでくる「赤いふすま」がポイント。リビング続きの和室は、全体の雰囲気を損なわないようモダンなテイストに。ソファ代わりに段差に腰掛ければリビングとも繋がって、その輪がいっそう広がってきます。地窓からさりげなく見える緑にも注目!

廊下

リビングから玄関へと抜ける空間。壁をくり抜いて作った飾り棚は、FAX置き場として。小物の置き場もあらかじめ考慮して設計すれば、配置に困ることもありません。

2階ホール

階段に設けた大きな窓からはいっぱいの明るい光が降り注ぎ、全体を明るく包みます。視界に配慮してガラスは透明ではなく、柔らかな光を取り入れる”フロスト”仕様。

2FWC

かわいらしい花柄クロスとピンクの便器は奥様のセレクト。他の部屋とは違った雰囲気で、とっても女性らしい空間に。

子供室

「今はまだ幼くて必要ないけど、姉妹がいつか自分の部屋が持てるように」と、将来は個室に間仕切れるように計画。まだ幼い子供たちのことを考え、全体を明るい感じでまとめました。

寝室

落ち着いた雰囲気にまとめた寝室。「たっぷりの収納を」と、メインのクローゼットとは別に、ご主人・奥様各々のウォークインクローゼットも設けました。

WC

来客も使用する1階のトイレは、スペースに余裕を持たせゆったりとした空間に。全体は白を基調にスッキリまとめ、清潔感を演出。

玄関

柔らかい雰囲気となるように土間には「玉砂利の洗い出し」を採用。下足入れとは別に、ベビーカーも収納できる大容量の土間収納も確保しました。アクセントのオレンジは「どこかにジャイアンツカラーを!」とのご主人の熱い思いを実現!

外観

外壁は「なるべくメンテナンスに手が掛からないものを」というご要望から、メインにはガルバリウム鋼板を採用。全体のイメージが冷たくなりすぎないように、”杉板・塗り壁・緑“をプラス。

エントランス

スッキリした外観とアプローチ。全体がシンプルゆえに、シンボルツリーの緑がよく映えます。でもこれからますます大きく育ってくるので、竣工時はあえて控えめに。

バルコニー

外壁の一部にも杉板を使用。外観との調和を考え、物干は手すりと同じ素材で製作した、こちらは設計士こだわりの一品。

外観(夜景)

ガーデンライトにより「真っ白な塗り壁のキャンパス」はより映えます。夜になると光が漏れて、真四角で統一した『窓』が浮き出てくるのもポイント。

Go To Top