Gallery施工実績

[家族の想いが重なるラップサイディングの家] 田原市加治町:H様邸

始めは「シックでホテルライクな家」をイメージしていたお施主様ご夫婦。

しかし、打合せを重ねる中で、浮かび上がってきたのは ” あたたかな雰囲気の空間で寛ぎたい ” という暮らしへの想いでした。

今回はそんなお施主様のお気持ちに寄り添い、『ナチュラル』と『モダン+上質』をほどよく掛け合わせた空間づくりに努めました。

外観のラップサイディングは1枚1枚表情の違う天然素材で、無垢フローリングと同じく、経年変化する自然の風合いも楽しい逸品。正面上部には、レッドシダー材を配し、静かな景観にほどよいリズムを加えました。

これらの外装材は建物の外側だけでなく内側にも用いられており、内と外が連続した、つながりある空間となるよう設計されているのもポイントです。

「掃除や片付けが楽になる工夫が欲しい」という奥様のご要望で、室内にはハンガーにかけた洗濯物を畳まずにしまえるクローゼットや、汚れを分解する除菌水が出る水栓(キッチン/バス/洗面)なども備え、暮らしの快適面もしっかりサポート。家族全員が時間に追われず、すっきりスマートに暮らせる住まいとなっています。

Data

  • 家族構成
    ご夫婦+お子様2人
  • 建 設 地
    田原市加治町
  • 構造・規模
    木造2階建 約50坪
外観

外観

一枚一枚風合いの違う、セメント素材を使用した外壁。マットグレーの外観に、レッドシダー材の鮮やかな木色がよく似合います。

外観エントランス

ラップサイディングは、近寄ってみるとわずかな色ムラがあることが分かります。光の加減で出来る細かな陰影も素敵です。

玄関ホール

玄関はドアの内側と外側に同じ外壁素材を使用することで、視覚的になめらかな印象となっています。余裕のある開口部にFIXのガラスをはめ込んだ玄関スペースは、実際以上に広々と感じられます。

シューズクローク

下足入れだけで52足もの靴が収納可能です。玄関土間と一続きのこちらのコーナーは、来客者から見えないよう間切り戸もついています。

吹抜リビング

LDKは吹抜付きの開放的な空間。

リビング

LDK内にある構造体の梁柱はそのまま活かしました。2階のアクセントクロスが手摺越しに見えるようになっています。

リビング

大きな高所窓を取り入れることで、天井自体にも自然光があたります。刺激の少ない適度なあかりが、落ち着きある空間の一役を担っています。外壁と同じ素材をテレビボード側の壁に使用し、こちらも内外の連続感を意識しました。

リビング吹抜

2階部分とのつながりも感じられる、リビング吹抜。

ダイニングキッチン

玄関から一直線につながるスムーズな動線を確保しています。キッチンツールやレンジなどの家電、食器類はスライドドアで、さっと目隠し。

ダイニングキッチン

キッチンカウンターとダイニングも一直線でつながります。

多目的カウンター

ダイニングの一角には多目的カウンタースペース。天井は一段下げ、間接照明を仕込んでいます。色柄ミックスのレッドシダーにもご注目。

洗面脱衣室

エアコン完備の洗面脱衣室はお風呂上りも気持いい空間。洗濯機・乾燥機も備え、衣類を運ぶ手間もありません。

洗面脱衣室

カウンターを備えた壁の一面には機能的な収納セットを組み込んでいます。乾燥機で乾いた衣類をカウンターでたたみ、家族それぞれの収納スペースにそのまましまうことが出来ます。

主寝室

濃いブラウン調でまとめた主寝室。天井を濃色にすることで縦の印象が抑えられ、少し包まれたような居心地の良い空間になりました。

洋室

子供室として使用する部屋にはウォールステッカーを貼って楽しい印象に。

2F廊下

Go To Top