Gallery施工実績

[ 人にもモノにも「いつもの場所」がある家] 田原町:E様邸

横幅のあるファサードにプレーンなデザインの塗り壁がよく似合う、優しくおおらかな雰囲気のE様邸。正面の一部にはブルーのガルバリウムを大胆に使って、個性的な顔を生み出しました。

1階フローリングはふんわりと明るい色調のカバ桜を使用。段差のない和室コーナーももうけ、家族団らんの空間を広々と和やかに見せています。

お施主様のご要望は「いま使っているモノも、これから増えるモノもきちんとしまえるようにしたい」というものでした。より理想的な形を見つけるため、具体的にどの部屋に何をしまうかをあらかじめ決め、ぴったりの収納をもうけることでご希望にお応えしています。

Data

  • 家族構成
    ご夫婦+お子様1人
  • 建 設 地
    田原市田原町
  • 構造・規模
    木造2階建 約35坪
外観

外観

横幅のあるファサードに片流れ屋根を組合せ、建物に気さくで穏やかな印象をプラスしました。屋根・側面外壁はガルバリウム鋼板、正面は味わい深いホワイトの塗り壁で美しく仕上げています。

外観

かすかに黄みのある白の塗り壁は目にも温かです、特有の質感にもぬくもりを感じます。

image

リビング

フローリングは無垢のカバ桜。明るく優しい雰囲気が特長です。和室コーナーがフラットな作りなので、空間に広がりが生まれています。

image

ダイニング

本や小物を飾ることが出来るカウンター付の窓はE様のご要望で実現。縦に伸びる光がテーブルを明るく演出します。

image

LDK

ダイニング側から見るLDKの風景。和室コーナーの天井やキッチンの窓配置の工夫が力を発揮し、空間のつまり感を解消しています。

image

キッチン

白を少し混ぜたようなブラウンカラーのキッチン。すっきり感のある赤みの少ないカラーが大人っぽくおしゃれです。甘すぎないリラックスムードが漂います。

image

畳コーナー

段差のない畳コーナー。味気なくなりがちな天井は一段下げるひと手間で空間に奥行きと表情を与えています。カラーは畳の色目にも合うダーク系のブラウンで落ち着く空間に。

image

LDK (2)

リビングには2か所の埋め込み収納。テレビ横には日ごろ読む雑誌類、キッチンカウンターの手前にはインターホンや電話の子機が置けるようになっています。

image

階段

階段下はお掃除ロボットの基地。困りがちなコンセントもあらかじめ設置してあります。

image

洋室

日の光が柔らかく広がる寝室。大空間として利用できる他、お子様が成長したら二部屋に仕切ることもできる仕様です。

洋室 2

一角には書斎スペース。ご主人のご希望で青や黒を使ったシックカラーでまとめました。上部の室内窓は閉ざされがちな一角にそっと開放感を与えています。

image

2F廊下

階段を上がった部分手前から1番目と2番目の扉は廊下に面した収納となっています。

image

玄関

玄関の左右には白い扉をつけた2つの土間収納。左側は階段下スペースを有効に使いました。大人が一人入れる余裕があります。

Go To Top