Gallery施工実績

[ 三角屋根の白い家 ]  田原町:S様邸

白と木目を基調とした三角屋根が目印の家。1階にはメープルの床材と雰囲気を合わせた建具・そしてリビング続きの和室を配しています。

優しい色でコーディネイトした各部屋の内装は、空間の印象を明るくする魅力的なポイントです。

目のつきにくい土間収納にはご家族全員の手形を残しました。住まい手とこの家を結ぶ一生の記念が刻み込まれています。

家全体の柔らかくかわいらしい雰囲気からお施主様の人柄が伝わってきます。

中も外もとっても温かい建物ができました。

Data

  • 家族構成
    ご夫婦+お子様2人
  • 建 設 地
    田原市田原町
  • 構造・規模
    木造2階建 31坪
LDK

LDK

明るい色目のフローリングが爽やかなリビング。

ダイニング

畳コーナー

市松模様に組み合わされた畳が、モダンな和のスペース。吊押入れは天井材と色柄をあわせて壁から天井までの統一感を演出しました。

寝室

ヴィンテージ感とカジュアル感が同居する主寝室のコーディネート。床色を落ち着かせ、休息の空間であることを印象付けています。

子供室

子供室のクロスは見ているだけで気持ちが明るくなるような、爽やかなカラー。

外観

三角の屋根がかわいらしい外観。メインの外壁はアイボリーホワイトのサイディング。

家族の思い出

土間収納のタイル張り部分。一角に家族の手形が残されています。

Go To Top